クエスト:外交特権【Diplomatic Immunity】

前提クエスト「闇に眠る刀剣」を完了した後に始まるクエストです。

デルフィンからリバーウッドで待つように言われるので、カイネスグローブからリバーウッドへファストトラベルします!

宿屋「スリーピング・ジャイアント」に入ると、すでにデルフィンがいるので、地下にある秘密の部屋へ移動しましょう。

デルフィン

秘密の部屋でデルフィンと一通りの作戦を練ったら、ソリチュードの宿屋「ウィンキング・スキーヴァー」にいるマルボーンという名の男に会いに行きましょう。

目次

ソリチュードでマルボーンに会う

ファストトラベルが出来ない場合は、ホワイトランの馬屋までファストトラベルし、そこから馬車でソリチュードまで行けます。ホワイトランからソリチュードまでの料金は20ゴールドです。

馬車でソリチュードについたら坂道を登っていきましょう。

初めてソリチュード内に入ると、ロッグヴィルという男性の処刑場面に出くわします。

処刑後の遺体を調べると「タロスのアミュレット」があり、こちらは別クエストで必要になるアイテムです。

タロスのアミュレット

ここで取らなかった場合は、ソリチュードの地下墓地にあるロッグヴィルの棺から手に入れられるので、ここで取っても取らなくても問題ありません。

ウィンキング・スキーヴァーは、ソリチュードに入ってすぐの左手にある建物です。

中に入り店内を見渡すと、隅っこの方に一人のウッドエルフの姿が…

マルボーン

サルモール大使館への潜入は、あくまでも「普通の人」として潜入するので、後々デルフィンから渡される「ただの服」に着替えて潜入することになります。

そのため、武器や鎧、薬といった戦闘に必要なものが自分では持ち込めないのです。

そこで、潜入後に必要となる装備やら薬やらを事前にこのマルボーンに渡しておけば、大使館で落ち合った時に渡すよ!ということなのです。

黄枠がプレイヤーの持ち物。青枠がマルボーンの持ち物です。

プレイヤーの欄から必要なものを選んで、カーソルを合わせたまま「Rキー」を押せば、マルボーンの持ち物に放り込まれていきます。

ロックピックを渡しておくと、サルモール大使館にある鍵付きお宝がゲットできるかも?

着ている装備を渡すとプレイヤーは下着のみの姿になってしまうので、適当な服を着ておきましょう(;’∀’)

サルモール大使館へ潜入する

次にウィンキング・スキーヴァーをでて馬屋に向かいます。

ソリチュードの馬屋の場所はここ!

馬屋にいるデルフィンに話しかけると「晩餐会への招待状を手に入れたわ」と言い、「パーティの服」と「パーティのブーツ」「晩餐会への招待状」を渡してくれます。

すぐにパーティの服とブーツを身に着け、デルフィンに「準備は出来てる。残りの持ち物を預かっていてほしい」と話すとプレイヤーの持ち物は全て没収され、自動で馬車で移動となります。(没収されたものは後で全て返却されるので大丈夫です!)

サルモール大使館

立派な建物のサルモール大使館に到着し、入口にいるサルモールに招待状を見せたら無事に潜入成功です!

入ってすぐにエレンウェンから話しかけられますが、すぐにマルボーンが助け舟を出してくれます。

変なことを色々聞かれる前に誤魔化してくれてありがとうマルボーン!

マルボーン

このパーティから抜け出し調べものをするには、兎にも角にもみんなの気をそらさないといけません。

招待客のうち、友好度の高い人物であれば騒ぎを起こすように説得が可能ですが、誰とも友好度を育んでいない場合でも大丈夫です!

友好度関係なく騒ぎを起こしてくれるのが、偉大なるこの方…!

ラゼラン

サルモール大使館についた時に一番初めて話し掛けてきたラゼランです。

彼に頼むには、先にお酒を渡す必要があります。お酒はマルボーンに話しかければもらえます。

彼が、部屋の中央で演説を始めたら、すぐにマルボーンに駆け寄り「準備はできてる」と話しかけましょう。

すると厨房へのドアが開き、事前にマルボーンに渡していた装備一式が入った宝箱のある部屋まで行くことが出来ます。

装備を身に着け、いざ「ドラゴンの復活に関する情報を探す」開始です!

サルモール大使館内部

入ってすぐ左手からサルモールたちの話声が聞こえてきます。進行方向はそちらなので、サクサクとサルモールを倒し二階へ進みましょう。

階段を登り切ったらまっすぐ進んで、突き当りを左へ。

↑SSのような場所に出るので、ドアの先へと進みます。ちなみにこのドアは外(中庭)へとつながっています。

目指すのは黄丸で囲んだ「エレンウェンの日光浴室」です。

しかし、辿り着くには中庭を徘徊しているサルモール2人、入口の扉前に一人を倒さなければいけません。

エレンウェンの日光浴室

中に入ると、サルモールとギシュールという情報屋が揉めている声が聞こえてきます。

この話し込んでいる部屋からも地下の尋問室に行くことは出来ますが、鍵がかかっているのでロックピックを使う必要があります。

順当に行くなら奥の部屋へ進むことをおすすめします。(*’ー’*)

話し込んでる部屋には鍵のかかったケースがあり、中にはエルフのダガーやサークレットが保管されているので、ロックピックを持っていたら頂戴しておきましょう♪

ギシュールをここで倒さずにクエストを進めると、後にリフテンのラットウェイ・ウォーレンズで再会することになります。どちらにせよ敵であることに間違いはないので、倒す倒さないはお好みで!

奥の部屋に行ったらテーブルの後ろに宝箱があるのでそれをチェック!

  • ドラゴン調査:現在の状況
  • サルモール調査:ウルフリック
  • サルモール調査:デルフィン
  • 尋問室の鍵

これで尋問室に入ることが出来ます。ちなみに、鍵を見つけられなかったとしてもロックピックで開けることはできます。

そのまま地下へと続く階段を下りていくと「サルモール大使館:尋問室」です。

サルモール大使館:尋問室と異臭の洞窟

入るとすぐにルリンディルがエチレン・ラーニスを尋問している場面に出くわします。

尋問の中で「謎の老人」のヒントが隠されているので、最後まで聞いてから倒しましょう!敵は二人だけです。

ルリンディルは価値のある物を結構持ってたりするので、剥ぎ取りも忘れずに♪

そしてルリンディルが座っている横にある宝箱の中には「サルモール調査:エズバーン」が入っており、これを読むと「ドラゴンの復活に関する情報を探す」が完了となります。

サルモール調査:エズバーン

「サルモール調査:エズバーン」を読んだ時点で、サルモール兵2人とマルボーンが尋問室(2階入口)に入ってきます。
宝箱の所で読むと助けに行くのが遅くなり殺されてしまう可能性があるので、マルボーンを助けたい場合は予め二階に移動してから読むといいかもしれません。

マルボーンと共にサルモールを倒し、剥ぎ取りをすると「落とし戸の鍵」が見つかります。

拷問されていたエチレン・ラーニスを解放し、3人で「異臭の洞窟」へとつながっている落とし戸から脱出します。

異臭の洞窟に入ると、エチレン・ラーニスが一人でさっさと走っていってしまうんですが、先にはフロストトロールがいるので放っておくと確実にお亡くなりになってしまいます。

死なせたくない場合は、エチレンよりも先に進みトロールを倒すか、一旦ダッシュで外へ逃げてマルボーンとエチレンを解放した後に再び戻って一人(+従者)で倒すか、となります。

フロストトロールは結構強いので、早く倒せない場合はベリーイージーにしてから異臭の洞窟へ入ることをおすすめします。

なぜわざわざ戻るのかと言うと、この洞窟では他のクエストで必要な収集品の「バレンジアの石」と幻惑のスキル書「人類の誕生以前」も転がっているので、トロールをなんとか倒せるように立ち回るとベストです。

ちなみに、ここで初めてバレンジアの石を手に入れた場合は、その他のクエストに「珍しい石を鑑定人のところへ持っていく」が追加されます。

デルフィンと話して装備を回収する

外に出ると「サルモール大使館から逃げる」が完了となり、続けて「デルフィンと話す」が開始。

デルフィンはリバーウッドの宿屋「スリーピング・ジャイアント」にいるのでファストトラベルしましょう。

デルフィン

秘密の部屋の行き、デルフィンと一通り話し終えると「外交特権」が完了となり、続いて「追い詰められたネズミ」が開始されます。

預けていた装備は、秘密の部屋に入って左側にある宝箱の中に入ってるので回収しておきましょう!

SHARE
目次
閉じる