クエスト:闇に眠る刀剣【A Blade in the Dark】

前提クエスト「創始者の角笛」で、デルフィンから「ユルゲン・ウィンドコーラーの角笛」を手渡されたところで始まるクエストです。

そのため、通常は「創始者の角笛」はこの時点でクリアになっていません。

「創始者の角笛」は、ハイ・フロスガーにいるアーンゲールにデルフィンから貰った「ユルゲン・ウィンドコーラーの角笛」を届けて完了となります。

アーンゲールに角笛を届けるまでの詳細は、前提クエストのページで書いているのでここでは省力します。

目次

デルフィンと話す

リバー・ウッドにある宿屋「スリーピング・ジャイアント」にいるデルフィンについて行くと、「扉を閉めて」と言われるので、その通りに閉めましょう。

閉めないといつまでたっても先に進んでくれません(;´・ω・)

扉を閉めると、クローゼットだと思っていた扉が開き地下へと降りていくデルフィン…

地下の部屋で一通りの会話を終えると「デルフィンと話す」が完了になりなります。

続けて「ドラゴンの埋葬場所を探す」がクエストになるので、デルフィンについて行きましょう。

ちなみに、机の上に置いてある「ドラゴンの墓場の地図【Map of Dragon Burials】」は取ることが出来ます!

ID=000bbcd5

使い道はありませんが、MODなどで収集品の一つとして飾れる場合もあるので、取っておいて損はないかも?

ドラゴンの埋葬場所を探す

スリーピング・ジャイアントを出ると、目的地のカイネスグローブまでデルフィンと一緒に行くか、別行動で落ち合うかの選択肢に分かれます。

何もしなければ、デルフィンはさっさと走っていってしまうので、先にやっておきたいことがあればプレイヤーのタイミングでカイネスグローブに向かえばOK!

ちなみに、カイネスグローブはウィンドヘルムの下辺りにあります。

ここでは、デルフィンについて行きます。

デルフィンのセリフを拝借すると「ホワイト川を渡って、川沿いにウィンドヘルムまで行くの。そこから南下すればカイネスグローブよ。」ということです。

橋を渡った先を左へと進みます。

しばらく進み、二つ目の橋が見えてきます。

そのまま道なりに行くと「ミックスウォーター工場」という場所を発見。

カイネスグローブに近づいてくると、意外にも「信じようとしてくれてうれしいわ。自己紹介としては良くなかったかもしれないけど、昔からの癖なの」と、ちょっと可愛げのあるセリフも聞けますよ。(‘∀’)

カイネスグローブが見えてくると、すでにドラゴンが飛び回っているのが見えます!

SSの建物は、カイネスグローブの宿屋「ブレイドウッド」です。

そのまま町へ近づいていくと、イドラという女性が走ってきてドラゴンが古墳に降り立っていったと教えてくれるので、デルフィンと共に古墳まで行きましょう。

古墳はブレイドウッドに向かって左の道を上っていきます。

古墳に着くと、すでにアルドゥインが「サーロクニル!ジール、グロ、ドヴァー、ウルセ!」と叫んでおり、蘇ってきたサーロクニルとなにやらドラゴン語で話し合いをはじめます。

何喋ってるんだろ…と見ていると、今度はプレイヤーに向かって話しかけてくるアルドゥイン…

「…ドラゴン語ワカラナイ…」とポケーっと見てると「言葉の意味を知らぬと見える。自らドヴァーを名乗るとは何たる不届き者よ」と日本語で怒られました。(;´・ω・)

だったら最初から日本語で…と思ってると、アルドゥインがサーロクニルに再び話し掛ける。

たぶんだけど「アイツやっちゃいな!」と指示されたと思われ、戦闘開始になります!

サーロクニルはフロストブレスで攻撃してきます。

戦闘が長引くと、色々なセリフを聞くことが出来るので余裕があればゆっくり戦ってみても楽しいかもしれません。(*’ー’*)

サーロクニルを倒し近づくと、ドラゴンソウルを吸収できます。

その後、デルフィンと会話し、次のミッションはサルモール大使館への潜入だと告げられます。

デルフィンとリバーウッドで落ち合うことを約束し、メインクエスト「闇に眠る刀剣」は完了です。

そして最後に「デルフィンの秘密の部屋の鍵」がもらえます。

ID=000990df
SHARE
目次
閉じる