クエスト:戦死者【The Fallen】

世界のノドでアルドゥインを追い詰めることに成功したが、今一歩のところで体力回復されて逃げられてしまったドヴァキン。

アルドゥインの住処を突き止めるため、パーサーナックス、アーンゲール、エズバーンに助言を求めるところから「戦死者」は始まります。

目次

パーサナックスと話す

まずは近くにいるパーサーナックスから。アルドゥインから受けた傷が痛々しい…。

彼が言うには、アルドゥインのお仲間をドラゴンズリーチで捕らえて、さらに裏切るように説得してみよう!とのこと。

なかなかハードなミッションに思えるんだけど、、了解しました(*’ω’*)ノ

そして、そのまま彼に話しかけていくと「言葉について瞑想する?どうやって?」という選択肢が出ます。

マスターできるのは「ファス」「フェイム」「ヨル」の3つで、どれか一つしか選ぶことはできません。

選んだ効果は「Pキー」→「有効な効果」内に表示されます。

ファス

ファスを選ぶと、有効な効果に「努力なき力」が追加されます。

効果は、「自分のよろめく確率が25%減少、敵のよろめく確率は25%増加」というもの。

私は基本的にこちら一択です!

フェイム

こちらを選んだ場合、シャウト「霊体化」を使用中の時のみ、「永遠なる魂」が表示されます。

効果は、「霊体の時のみ体力の回復が25%早くなる」というもの。

個人的にこちらを選んだことはありません。霊体になるときが極めて少ないので(;・∀・)

ヨル

ヨルを選ぶと「内なる炎」が追加。

効果は、「ファイアブレス・シャウトのダメージが25%増加」というもの。

気分を変えて魔法職で…の時はこちらを選んでいます。

瞑想の変更はいつでも可能?
  • パーサーナックスを倒してしまうと瞑想の変更はできなくなります。
  • メインクエスト「世界を喰らう者の巣」 で 「スクルダフン」へ行ってしまうと変更不可。

言葉についての瞑想を学び終え、このままホワイトランへ向かっても問題ないですが、一応アーンゲールやエズバーンのご意見も聞きに行ってみます。

アーンゲールと話す

ホワイトランのドラゴンズリーチでドラゴンを捕らえるつもりだと言うと、アーンゲールも賛成のようで「問題も多いが、それよりいい考えも思いつかん」と。

そして「アルドゥインはどこへ向かった?」と聞いてみると、なんとソブンガルデへ行ってるかもしれないらしい。。

これ以上の情報もないようなので、次にエズバーンに会いに行ってみます。

エズバーンと話す

エズバーンも同様に、ドラゴンズリーチでドラゴンを捕らえることに賛成のようです。

しかし、次の瞬間…不穏な空気が…。

エズバーンは「さらなる問題がある」と言い、グレイビアード指導者がパーサーナックスであることを突き止めてしまった模様。

そしてこともあろうことか「死んで償ってもらう」と…。

ここで、新たなクエスト「パーサーナックス(Paarthurnax)」が開始になります。

パーサーナックスのことだが…と話しかけるも取り付く島なし。。

私同様、パーサーナックス大好きなプレーヤーさんは無理にこのクエストを進める必要はないです!

とりあえず、ドラゴンズリーチでのドラゴン捕獲に関しては三名とも賛成ということで、先に進めます。

ドラゴンズリーチでバルグルーフを説得する

ホワイトランのドラゴンズリーチにいるバルグルーフに、ドラゴンを捕らえたいと申し出ると…

「俺の聞き間違いか」と…

お三方が言っていたように、「OK!」と言わせるのに苦労しそうです。

しかし、説得やらを色々していくと帝国軍とストームクロークを休戦させるのが先だということに。

というわけで、新たなクエスト「終わりなき季節」が開始!

休戦させるにはグレイビアードの助けが必要とのことで、再度ハイ・フロスガーへ戻ります。

メインクエストはここで一旦休憩します。
この後は、それぞれの地域の首長が入れ替わってクエストも変わってきてしまうので、ある程度他のクエストを完了させてから続きをしたいと思います。(*’ー’*)

SHARE
目次
閉じる