クエスト:思い出の夜【A Night To Remember】-1

「思い出の夜」はデイドラクエストの一つで、プレーヤーがLv14以上になった状態でどこかの街の宿屋に行くと、サム・グエウェンという人物から声をかけられます。

そこで彼と酒飲み競争をしクエスト開始です!

クリアすると「サングインのバラ(Sanguine Rose)」という杖が貰えます。

結構あっちこっち行かされるので、ちょっと長旅になるかもしれません。(´・ω・`)

目次

サム・グエウェンと酒飲み対決!

ホワイトランのバナード・メアに入るとサム・グエウェンという名の男性が話しかけてきました。

酒飲み競争をしようということで、一杯二杯と調子にのって飲みまくります!

そしてサムから「顔色が悪そうだぞ」というセリフを聞いたところで画面が暗転…

気づけば目の前にはセナという女性が立っておりました。

セナと話すと、クエスト「思い出の夜」が開始され、まずはディベラ聖堂の掃除をすることになります。

掃除するのは聖堂内に落ちている「アルトワイン×2」「巨人のつま先(Giant’s Toe)」「修理物資(Repair Supplies)」というメモの4点。

もし話術が高ければ「すまない。なぜここにいるのかも思い出せないんだ(説得)」で掃除をスキップすることも出来ます。または「損害は弁償する」でお金を払ってもスキップすることも可。

掃除を完了させるかスキップさせるかすると、次はロリクステッドに行くことになります。

ロリクステッドでサムと杖について尋ねる

ロリクステッドに着いたら、エニスという男性と話します。

話を聞いていくと、どうやら彼の飼っていた看板娘のヤギのグレダちゃんを私が攫い、しかも巨人に売り飛ばしてしまったそう…。我ながらなんてむごいことを…Σ( ̄ロ ̄lll)

エニスに「あの巨人からグレダを取り返してくるまで、ロリクステッドに戻ってこようなんて思わないことだ」と言われた時点で「ヤギのグレダを見つける」が発生。

しかし話術スキルが高ければ、選択肢の「威圧」でグレダちゃん探しはスキップ可能。

同じく1000ゴールド支払ってもスキップ可能ですが、ここではグレダちゃんが心配なので救出に向かいます!

マップを見ると、ロリクステッドから少し下の場所にマーカーがついているので早速向かいます。

いましたいました!

しかし、繋がれてるわけでもないのに、従順なペットのように巨人の後をついていくグレダちゃん。。

どれだけ近づいても巨人は襲ってきませんが、グレダに話しかけた途端戦闘に!

巨人を倒したら、グレダを連れてロリクステッドに戻り、エニスに話しかけましょう。

グレダとの再会を喜んだエニスは、次に行くべき場所を教えてくれます。

ウィッチミスト・グローブでの指輪探し

エニスが言うには、私は「イソルダに借りを返してから…」というメモを残していたらしい。

というわけで今度はホワイトランへ向かうことに。。

イソルダに会って話を聞くと、彼女から結婚指輪を頂戴したようで…え…結婚しようとしてたの!?って感じになるんですが、とにかくその指輪を返してくれと。。

ここでも、話術スキルが高ければ「威圧」か「説得」、もしくは2000ゴールドを払うと指輪探しはスキップできますが、今回は大人しくウィッチミスト・グローブ(Witchmist Grove)へ指輪探しに行きたいと思います。

ウィッチミスト・グローブは、マップ上でウィンドヘルムのちょうど下あたりにあります。

マーカーの場所まで行くと…どうやらここはハグレイヴンさんのおうちのようです…。

恐る恐る近づいていくと…

だぁりん?!(;・∀・)

どうやら私は、このハグレイヴンのモイラさんと結婚しようとしていたことがここで判明…

いったい何がどうなったらそうなるんだー!!

正直に「指輪を返してほしい」と言うと、案の定襲ってこられました。。そりゃそうだよね、純粋な女心を弄んだらそうなるよね…でもこれはちょっとした誤解で…あの…その…

ああ~~~!!!言い訳する間もなくリディアねぇさんが思いっきり振りかぶってるぅぅ!!

というわけで、モイラさんには安らかにお眠りになってもらった後、彼女の懐からそっと結婚指輪を取り返します。

無事に指輪を手に入れたら、早速ホワイトランにいるイソルダに返しいきましょう。

モルブンスカーへ向かう

イソルダに指輪を返すと、次は「モルブンスカー(Morvunskar)」へ行くこととなります。

モルブンスカーはマップ上でウィンドヘルムの左下に位置します。

SHARE
目次
閉じる